口臭を消す

なた豆がちょっとしたブームに!

ここ最近ブーム到来かのようになた豆という豆が注目されています。
マメ科の植物のなかにはその種子を守るためにいろいろな毒素などを溜め込む性質もあり、
このなた豆という豆も例に漏れず、毒があります。

 

実はこの毒が口臭の原因と言われる歯周病に作用し、口臭をなくすとも言われています。
なた豆に含まれるカナバニンという成分は人間の体に入ると排膿、抗炎症作用が働き、
歯周病部分へ作用することで、歯周病で膿んだり、腫れたりしてる部分を改善すると考えられています。
まだまだなた豆は研究段階だそうですが、民間レベルでは様々な食べ方や飲み方で健康食として親しまれています。

 

ただし、なた豆の成熟豆の場合は種子の毒素が有害となる場合もあるので、そのまま食べるのは危険です。
ですので民間ではあく抜きなどでこの毒を取り除いているようです。
なた豆農家の人曰く、ちょっと手間がかかるから普通のひとはあまりそのまま食べないとのことです。
歯磨き粉などの場合は焙煎などの加工過程を経るため、なた豆の毒はタンパク毒であるため熱分解され
口に入るときは安心して食べることができますので心配いりません。

 

今ではこのなた豆茶となた豆歯磨きのセットが千円ほどで手に入るのでこちらがなた豆初心者にはいいかと思います。
もしなた豆に興味をお持ちでしたらいちどこちらもご参考にしてください。

 

また、最近話題となってるのがこのなた豆と柿渋の口臭予防効果を合わせた柿渋歯磨きも通販などで発売されています。
これも口臭を抑える効果が強いので一度使ってみてはいかがでしょうか?
なた豆歯磨きの比較サイトへ